フェイバリット

フェイバリットシューター902MHで砂巡り

2017年1月9日 月曜日

空欄です

空欄です

空欄です

釣り初めは、フェイバリットシューター902MHで砂巡りをしてきました!
午後からは強風予報だったので午前中勝負でサーフをランガン!!

ふと波打ち際を見ると鳥山発生!
走って鳥山に近付き、沈み根の周りにシューター902MHの反発力を使ってミノーをキャスト!
ゆっくり巻き始めると、コッ、ゴン!?とヒット!


でかマゴチ先生キャッチ!!
サーフでも使えるシューター902MHを体感できたので、幸先の良い釣り初めになりました!

吉田使用タックル
ロッド:フェイバリット シューター902MH
リール:ダイワ セルテート2510R-PE
ライン:ダイワ SWセンサー+Si 1号
リーダー:ダイワ モアザンリーダーフロロ20lb

Report by  吉田光輝

強風時のグース操作法!吉田

2016年11月30日 水曜日

空欄です

空欄です

空欄です

最近、北西や北東の風が強い東京湾奥…。
風が強いとラインスラッグが沢山出てしまうので表層系ミノーだと上手く流せない時が多々あります。

し、か、も!?
釣行したタイミングが上げ…。風と流れが真逆な難しい状況。

でも、産卵時期とはいえシーバスは湾奥にもまだいます。
狙い方次第では表層系ミノーでも釣果が出せる。
そんなグースの操作法を少しご紹介。

強風の河川だと近距離戦が圧倒的に有利!
ラインスラッグを最小限に抑えられるので操作しやすい。
グース90Fをキャスト。
キャスト時に出たラインスラッグを素早く取り水を噛ませる為に軽くトゥイッチ。

風に負けないくらいのスピードで巻きを入れてウォブンロールでアピール。
喰わせたい場所やターンする所でグリグリグリと早い巻きを3巻きくらいすると…ゴン!

%e5%86%99%e7%9c%9f1

沈んでいるシーバスを浮かせて喰わせるようなイメージでアピールする操作法!!

もう1つは、風下にキャストしてラインの張りを少し出しながら連続の軽いトゥイッチ。チョン、チョン、グリグリ、チョン、チョン…ゴン!?

%e5%86%99%e7%9c%9f-2

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-3

今年は水温が高いとはいえ、湾奥ハイシーズンよりは下がってきているので低活性なシーバスにスイッチを入れる為のアピール法として試してみてはいかがでしょうか?

新色グース!!
よく釣れますよ!!
%e5%86%99%e7%9c%9f-4

11月29日
大潮
場所:荒川
使用タックル
吉田
ロッド:フェイバリット シューター862M
リール:ダイワ セルテート2510R-PE
ライン:ダイワ SWセンサー+Si 1号
リーダー:ダイワ モアザンリーダーフロロ20lb

Report by 吉田光輝

晩秋のグース釣果!吉田

2016年11月26日 土曜日

空欄です

空欄です

空欄です

東京湾奥も晩秋になりシーバスが産卵行動に入って沖に出ていくタイミングになりましたが、湾奥でもいる所にはまだまだシーバスはいます!
夕マズメからの満潮下げ始めを狙いに河川へ行ってきました。
まだサッパの姿がチラホラ見えて、イナッコよりもサッパの方が多いように感じたこのポイント。
最盛期のようにボコボコボイルは出ませんが、シャローに入ってきたベイトの動きを良く見ると完全に狙われている動き。
グース90F(新色チャートギーゴ)を挙動不審なベイトの群れの脇にキャストして、デッドスローで群れの中に入れると…ゴンッ!!
%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%811

%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%812
目立つカラーで一撃!!
してやったりでうれしい1本!!

やはりストラクチャー周りや、ヨレができている辺りに身を潜めているようでベイトが近寄りたくない動きをしだした所で今度はホロ系をちょい投げ。
逃げる動きを演出する為に、軽いトゥイッチを入れると…ゴンッ!

 

カラーローテーションは水温が下がると特に重要になってくる戦略になるので、こまめにチェンジ。
また、チャートギーゴに戻すと…コン!

%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%814

グース90Sのシンキングでも…コン!

%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%815

手前はサイズが下がってしまった…(笑)
そうなると少し沖目のヨレを狙ってグース115Fタイプ2をキャスト!

ヨレの中で反転するように流し込むと、ゴ、ゴンッ!!

%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%816

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%817

2時間程の釣行でしたが、まだまだ南下していない魚がいる事を確認できた釣行になりました!しかし、グース新色釣れます!

11月17日
中潮
場所:荒川
使用タックル
吉田
ロッド:フェイバリット シューター862M
リール:ダイワ セルテート2510R-PE
ライン:ダイワ SWセンサー+Si 1号
リーダー:ダイワ モアザンリーダーフロロ20lb

Report by 吉田光輝

グース90F連発釣果!吉田&一次

2016年11月14日 月曜日

空欄です

空欄です

空欄です

北西風が吹く中の上げ狙いで河川へ行きました!
上げなのでルアーは上に流れるがラインは北風により下に流されるやりにくい状況。
おまけにシーバスのボイルはストラクチャー周りに集中していて、そこを通さないといけないというコントロール重視な釣りに…。
そんな時は、グース90Fの出番です!!

キャストしてルアー着水ポイントをよく見て糸ふけをすぐ取り、グースの背中と引き波を見ながら流れに任せてストラクチャー周りに入れるとバコンッ!とヒット!!

%e5%86%99%e7%9c%9f2

グースが見えているので流すコースを微調整しながらストラクチャーにうまく入れると同行者の一次君もバコンッ!

%e5%86%99%e7%9c%9f3

ほとんど巻かないのでカラーローテーションをしていけばスレる事もなく次々ヒット!

%e5%86%99%e7%9c%9f4

%e5%86%99%e7%9c%9f5

 

注意する事はバラしてしまったり、明確なゴンというアタリがあっても乗らなかった時はすぐカラーチェンジをするとスレにくく、次のキャストでまたヒット!のような状況が多く感じます。

水の濁り方や状況にもよりますが、アピール系→ナチュラル系→クリア系の最低3色あると非常に釣りやすくなります。

%e5%86%99%e7%9c%9f6

%e5%86%99%e7%9c%9f7

秋の魚体らしいパンパンなコンディションの良いシーバスばかりで楽しい釣行となりました!

%e5%86%99%e7%9c%9f8

11月6日
小潮
場所:荒川
使用タックル
吉田
ロッド:フェイバリット シューター862M
リール:ダイワ セルテート2510R-PE
ライン:ダイワ SWセンサー+Si 1号
リーダー:ダイワ モアザンリーダーフロロ20lb

一次
ロッド フェイバリット ネオブリーゼ762ML
リール シマノ ストラディックCI4
ライン ダイワ swセンサー1号
リーダー ダイワ モアザンリーダーフロロ25ポンド

Report by 吉田光輝

10月グース&フェイバリット釣果

2016年10月26日 水曜日

空欄です

空欄です

空欄です

長潮からの若潮へ変わる緩潮の上げで一発を狙いに行ってきました。

ポイントは3ヵ所に絞っていましたが、予報の南風4mは吹かず北風だったので1ヵ所目と2ヵ所目はすぐに見切って3ヵ所目。

ゆる~く上げが効く中、水面をよく観察すると掛け上がりと明暗が重なっている所でイナッコが逃げている。

絶対にあそこいる!?

グース125Fを流れに対して少しアップにキャスト!

流れと同じ速度くらいゆっくりとそこに流していくと…水面が盛り上がる!?

バコンでもなくバシュでもなく盛りっと静かにグースが消えた途端…ドス!
と重みが伝わり、すかさず合わせを入れるとバカバカバカと迫力のあるエラ洗い!?

でかい!?

運よく流れは緩いので慎重に手前に寄せてキャッチ!
フックも♯3を2フックにしてランカー対策はしてあったので安心!

80.5センチ、4.2キロのランカーキャッチ!!

pa261361

やったぜ!
ありがとうグース125F!!

pa261367

潮が上げてくると浅瀬にイナッコが入ってきてしまい可愛いサイズがグース90Fで釣れた所で終了としました。

pa261370

河川でグース強しです!!

10月26日 若潮
場所:荒川
使用タックル
ロッド:フェイバリット シューター862M
リール:ダイワ セルテート2510R-PE
ライン:ダイワ SWセンサー+Si 1号
リーダー:シーガー グランドマックス3号

Report by 吉田光輝